エケベリア属の種類

エケベリア属

多肉植物の桃太郎の育て方と特徴  エケベリア属

桃太郎は交配種で、暑さ寒さには比較的強く育てやすいことが特徴です。成長のスピードは遅く、縦横に広がるように大きくなります。春には、株脇から花芽を伸ばしオレンジピンク色の花を咲かせます。秋には、葉先がピンク色に紅葉します。 
エケベリア属

チワワエンシスの育て方と特徴

ベンケイソウ科 エケベリア属  チワワエンシス バラの花びらのような見た目。白い粉をまとい、エメラルドグリーンをした肉厚な葉。つんと尖った葉先はピンク色に染まり、コントラストが鮮やかです。その華やかで上品な見た目から人気の高い品種です...
エケベリア属

フロスティーの育て方と特徴

フロスティーは、全体をおおう白い毛が個性的な品種です。多肉植物らしい肉厚な触感だけでなく、白い毛のもふもふとした肌ざわりも楽しむことができます。エケベリア属らしいバラの花びらのような見た目と、エメラルドグリーンのような色合いが上品で、見た目の美しさと育てやすさとで多肉初心者に人気の品種です。 
多肉植物

多肉植物 ベンケイソウ科 エケベリア属の種類と育て方

エケベリアは、葉の形がたくさんあり種類が豊富です。葉が、ロゼット状なのも特徴です。 春秋型の植物で、主な原産地は メキシコ 中米で、春から夏にかけて花を咲かせますが、開花後は株を弱らせてしまいます。また、秋から春には紅葉します。 大きさは、5cmぐらいの小さなものから60cmぐらいの大きのまで様々なもです。 
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました