エキノカクタス属

エキノカクタス属

金鯱 エキノカクタス属の育て方

エキノカクタス属は、「うにのような硬いトゲを持った動物」という意味のギリシャ語に由来します。メキシコやアメリカを原産地とする品種で、8~50もの稜を持ち、稜に沿って鋭いとげがびっしりと生えていることが特徴です。成長期は夏で、水やりは、春から秋にかけては月2回を目安に、土の表面が乾いたら底穴から水が流れ出るまでたっぷりと与えます。蒸れに弱いため、梅雨や夏場の水やりは夕方以降にしましょう。冬は断水するか、月1回程度の水やりで構いません。 
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました